コロンビアSIPAについて

Columbia School of International Affairs (コロンビア国際公共政策大学院)はコロンビア大学(米国で 5 番目に創立された歴史ある Ivy League 校です。日本では宇多田ヒカルさんが一時期通っていたことで知られているかと思います。)の一部で、2016年に70周年を迎える由緒ある公共政策大学院です。

メインキャンパスは NY 市マンハッタンの北部(116th St. & Broadway)に位置しており、 NY での生活を満喫しながら勉学に励むには最高のロケーションです。

SIPAはコロンビアの他の大学院や、他校の公共政策大学院と比べて国際色豊かなところが最大の特徴で、約半数がアメリカ人、残りは世界各国からの留学生となっています。

日本人留学生が減っていると言われるなか、もっとSIPAについて知って頂きたく、今後在校生を中心に学校や普段の生活紹介の記事を書いていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中